共同CMS概要


共同CMSセンター概略
<共同CMSセンター>(注1)は、お客様にマルチバンクのファームバンキングサービスを提供するため、都市銀行をはじめ主要金融機関が共同で設立したセンターです。
(注1) CMSとは、Cash Management Serviceの略称で、「資金運用管理サービス」と訳されることがあります。

<共同CMS>は、お客様のパソコン・コンピュータと複数の取引銀行のコンピュータを通信回線で結び、一括してデータの送受信を行う効率的なサービスです。経理事務を合理化し、効率的な資金管理を実現します。


共同CMSサービス提供金融機関 (2018年4月現在)

埼玉りそな銀行    新生銀行      農林中央金庫     みずほ銀行

みずほ信託銀行    三井住友銀行   三井住友信託銀行    三菱UFJ銀行

三菱UFJ信託銀行   りそな銀行

(五十音順)



金融情報ネットワーク運営協会所在地
共同CMSセンター: TEL:03-3440-3394 FAX:03-3440-7068
事務局: 〒108-0073 東京都港区三田 4-19-15
NTTDATA三田ビル
TEL:03-3440-7195 FAX:03-3440-7197